注目の記事 PICK UP!

クロムハーツの偽物の見分け方を3ステップで解説します!

クロムハーツは関連情報が少ないので多くのブランドリサイクルショップなどで、

取扱い中止、または取り扱いを控えている場合が多いです!

ということで、クロムハーツを専門に扱ってるプロでも・・・本物か?偽物か??判定が難しいブランドの一つです。

もちろん素人がネットオークションで画像だけで判断するのはもっと至難のワザ・・・(というか偽物があまりにも多い現状なのでオークションはオススメしませんが・・・)

というわけで、今回は、クロムハーツの偽物の見分け方をまとめました。わかりやすく3ステップでまとめたのでどうぞ!

クロムハーツの偽物本物を見分けるポイント

POINT1.刻印

偽物の刻印の特徴とは??

多くの偽物は、刻印が深く均一の深さになっています。

ということは逆に言うと・・・

  • 刻印が薄れている
  • 刻印の深さが均一でないもの

これは偽物ではない可能性が高い!!

ということです。

クロムハーツの職人が一つ一つ魂を込めて作られたアイテムだからこそ均一だと逆に不自然ってことです。

何か機械的な臭いがしますね・・・

全ての刻印が同じだと工場で大量生産されてる感じですもんね。

クロムハーツを偽物か本物か見分けるのに、画像判断はまず無理?

本物のクロムハーツから刻印をとっている場合、

ネットショップやオークションなどに表示されている、画像から刻印の真偽を判断するのはまず無理です。

そもそもその画像がどこかで拾われてきた画像の場合もありますし、刻印の状態を画像だけで判断するのは至難のワザと言えます。

ちなみに、刻印の場所については様々で、裏面、ペンダントトップだけではなくエンド面(淵側)に付いているものも存在します。

非常に小さくて見にくいものも多いので偽物か本物か確かめる際には実際に見てから購入するのをおすすめします。

POINT2.年代

クロムハーツのシルバーアクセで本物と偽物を見分けるのに役立つのは、複数の商品で使用されている、共通パーツの特徴を覚えることです。

共通パーツとは、ウォレットチェーンであればクリップ、ブレスレットであれば留め金部分のことです。

・クロムハーツは製造された時期によって型が違う??

クロムハーツは商品が製造された時期によってパーツの型が異なります。

理由としては、世界中で愛されているクロムハーツと言っても、型にシルバーを流したり、一定の工程を経た後は、最終工程で職人さんが研磨などを施しているんですね。

職人さん一人一人の手がかかっているのです。

だから年代によって型が微妙に違います。職人さん一人一人の個性が出ていたり、明らかに刻印の仕様が変わっているからです。

・クロムハーツの型は初期、中期、後期に分けられる。

初期

89 年から 93 年まで

この頃はまだ大量生産される前、

日本での入手経路もごく限られていた時期なので、この時期の物が出回る確率は低い。

中期

94 年から 99 年までの物

一時期アジアに工場を作って大量生産を始めた時期がこれにあたります。

後期

2000 年以降に作られたアイテム

2000 年以降から型が厚みを持って、ボリューム感が出た感じがします。

偽物を作るとしても、ウォレットチェーン、ブレスレット、ネックレスなどの複数のパーツが組み合ってできている物はリングやペンダント等の一体成形の物を製造するよりも手間が掛かるというのもポイントです。

作りやすいのが偽物が出回る確率が高いという見方もできます。

スポンサーリンク

POINT3.価格

ネットオークションで低価格で出品されている商品は、偽物であるリスクが高いです。

ネットオークションで本物か偽物か判断するポイントは

1.出品者の現在出品している他の物や、過去の出品物を参考にする。

過去の出品物を見て、ブランド物が多い場合は偽物の確率が低い。

しかし、ブランド物であっても、同じ商品を同時に何点も出品している場合は大量生産してる可能性が高いので偽物の可能性が高くなります。

2.商品詳細に書かれている文章

以下の文章には注意!

  • 海外セレクトショップ購入
  • 自分で購入したと書いていない

いざと言う時は他人のせいにする為の文章ですね。

前者は、海外のセレクトショップで買ったので偽物だったとしても「海外のセレクトショップのせいだ!私も被害者だ!」とか言えるからです。

後者は、「私が購入した物ではないのですが」などの文章は注意!

また、

  • クロムハーツの「タイプ」
  • 詳しくないから真偽は不明
  • 代理出品だから真贋は分からない
  • 当オークションで本物と言う事で購入したが本物か分からない
  • 友人から委託された商品です
  • 保証書は無くしたのでありません

という文面は注意!!!

これも言い逃れするために書いた文章の可能性が高いです。

裏を返せば責任転嫁しますよ~と言っている様なものですから。

というわけで、ネットオークション、フリマアプリなどで新品、もしくは中古でも数千円とかいって、価格が明らかに低すぎる場合は注意が必要。

上記の文言に気をつけてセレクトする。もしくは安全な通販ショップで購入してください。

クロムハーツはシルバーアクセなら最低でも4万ぐらいします。

その商品を例え中古でも数千円で売ったりするでしょうか?僕ならいらなくなっても一生残しておきますね。

この考え方を基準にクロムハーツ買う時はセレクトしてみてくださいね。

その他注意すべき項目

  • オークションで落札後、画像が削除されている出品商品
  • ピンボケした出品画像が多い
  • 発送先が「中国」、「韓国」
  • 「MADE IN CHINA」と記載がある。

これらの表記には注意しましょう!!

クロムハーツの偽物本物を見分けるポイントまとめ

というわけで、クロムハーツの本物と偽物の見分け方を3ステップでご紹介しました!

クロムハーツの偽物を見分けるポイントとしては

  • 刻印
  • 年代
  • 価格

の要素がありました。

刻印は一番偽物か見分ける過程において違いが出やすいので注意しましょう。

ただ、画像で判断するのは相当難しいです。ですが、明らかに刻印が違う場合があります。

それは製造年代によって違う場合があるのです。その場合は明らかに違うので知識さえ持っていれば見分けわれる可能性が高くなります。

そして、さらに見分けやすいのが「価格」です。

これは明らかに安すぎる(数百円とか、数千円レベル)場合です。

錆びまくってるとか、ボロボロで使い物にならなそうなアイテムは別として、普通に使えそう、もしくは新品同然なのに安すぎる場合はまず偽物と判断しても良いでしょうね。

というわけで、もっと詳しく偽物の見分け方を知りたい人はカテゴリーに分けてまとめてあるのでこちらの記事をどうぞ↓

フリマアプリで良い出品者を見分ける方法はこちら

→クロムハーツを購入する方法 6.海外通販BUYMA(バイマ編)

→クロムハーツを購入する方法 7.ラクマ(楽天オークション)編

一応このような見分けるポイントはあるのですが、

「ぶっちゃけ偽物か判断するのはプロでも大変!」

本物を安心して買いたいなら、直営店か並行輸入品を扱っているお店が確実です。

→クロムハーツを購入する方法 1.店、「並行輸入品編」

近くにお店がないし、家にいながらにして購入したい!と思った人はネット通販店でも本物は買えます。

オススメの通販ショップのレビューはこちら

→クロムハーツが最安値で買える通販店「ビヨンクール」

それでは。

izm%e5%81%bd%e7%89%a9
%e8%8a%b8%e8%83%bd%e4%ba%baizm
%e8%b3%bc%e5%85%a5%e6%96%b9%e6%b3%95izm

初心者にオススメNO.1ショップ

プレゼントにオススメの通販サイト

クロムハーツに似合うお兄系ファッション通販サイト

高校生におすすめのお兄系ファッション通販

特集記事

  1. クロムハーツ 帽子
  2. クロムハーツピアス

人気記事ランキング

  1. クロムハーツ定価
  2. クロムハーツ偽物
  3. クロムハーツ正規店価格
  4. クロムハーツ芸能人
  5. 登坂ピアス

カテゴリー

特集記事

  1. クロムハーツ 帽子
  2. クロムハーツピアス
PAGE TOP