注目の記事 PICK UP!

クロムハーツをラクマで購入する方法を解説!

これまで、クロムハーツを購入する方法として、

1.店、「直営店、正規代理店編」

2..店、「並行輸入品編取扱店」

3.ネット通販「正規並行輸入品取扱店」

4.ネットオークション

5.メルカリ(フリマアプリ)

6.海外通販BUYMA(バイマ編) 

7.ラクマ(楽天オークション←今ココ!

1つずつ解説してきましたが、今回はクロムハーツを購入する方法 7.ラクマ(楽天オークション)編です。

ラクマというと聞き慣れない言葉かもしれませんが、最近楽天オークションからフリマアプリの「ラクマ」として生まれ変わりました。

時代の流れですね。

この手のフリマアプリで有名なのは「メルカリ」

ラクマも見てもらえばわかると思いますがメルカリと同じような感じ(スマホでの操作画面なんかはかなり似てます)

フリマアプリというのは個人間でいらないものや未使用品、中古品を取引するサービスなのでクロムハーツの中古品が安く買える可能性があります。

しかし・・・

偽物が出回ってるのも事実。ポイントとしてはもし本気でラクマで買うなら出品者を厳選する必要がありますね。

というわけで今回はラクマでクロムハーツを購入する場合、ラクマって何?というところから、どんな人が購入するのに向いてるのか?

出品者を見分けるポイントは?そもそも本物は買えるの?偽物が届いた時の対処法は?という所までをを徹底的にリサーチしてまとめました。

どうぞ。

ラクマとは?

→公式サイトはこちら

ラクマとは楽天が運営するフリマアプリです。フリマアプリの有名どころだとメルカリかな。実際操作画面とかはメルカリと同じ感じなので意識してるのでしょう。

ラクマの前進は「楽天オークション」ですが、楽天オークションは、2016年10月31日(月)をもって終了。個人向けに、フリマアプリ「ラクマ」をリリースという流れ。

時代が変わったんでしょうね。印象としてはメルカリと比べても登録者が少ないのでこれ

ラクマの特徴

出品手数料無料

これは出品者側のメリットですが、出品手数料無料。

メルカリも出品手数料は無料なのでこの手のフリマアプリでは常識になってきてます。

出品手数料が無料ということは出品する際の価格設定で「出品手数料」のことは考えなくてもいいので購入者側も恩恵を受けられる可能性はありますね。

お金のやり取りは楽天が仲介、

これはBUYMA、メルカリとも似てますね。

フリマアプリで怖いのは代金を支払っても商品が届かない・・・または到着した商品が写真と違ってた・・・ということ。

ですがラクマは楽天が仲介していることにより、商品が到着してから売上金が販売側に振り込まれるので、支払いを済ませても商品が届かない、または不良品が届いたのに既に支払いを済ませてしまったといったトラブルは起こりません。

ここで注意するのは商品を確認するまで絶対に出品者の評価をしないということ。してしまうと取引成立になってしまいます。

販売手数料も無料

ラクマの最大の強みはこれ。

先程の出品手数料無料に加えて、販売手数料も無料。

メルカリは販売手数料10%,少し業態は違いますがBUYMAでも7%ぐらいはかかったはずです。しかしラクマはそれが無料。

実はメルカリも始めは無料だったようですが、利用者数増加によって10%になりました。これはまだまだ成熟してないラクマならではのメリットですね。

先程の出品手数料の説明でも言いましたが、これは販売者だけのメリットだけではなく、販売する側の負担が減るのでその分価格が安くなる可能性があります。安さ重視ならラクマもチェックしておいたほうが良さそうですね

楽天スーパーポイント、楽天キャッシュが使える!

楽天スーパーポイントというと楽天グループで買い物をしたらポイントをもらえたり、楽天カードに入会したらもらえたり、

またコンビニやドラッグストア、スーツセレクトなどで使えたり最近になってかなり浸透してきましたね。

その身近な楽天ポイントが使えるということです。メルカリでも独自のポイントがありますが、貯めるにはメルカリを紹介したり、紹介されたりしないともらえないので使いづらい。

ちょうど最近楽天カード作って、楽天ポイントが貯まった!という人はラッキーですね。

※ポイントの利用は30,000ポイントなので注意しましょう

評価制度について

購入者の元に商品が届いた後、出品者の評価をします。出品者はその評価を確認後、購入者の評価をします。

この仕組みはメルカリにもありますが、ラクマには報復評価の危険性があります。

報復評価とは購入者が出品者の評価を良くないものにした時、その評価を見た出品者が購入者の評価を悪くして報復する仕組み。

メルカリは相手が自分につけた評価を見ることができるようになるタイミングに変更があった為、報復評価ができなくなりました。

以前は出品者が先に見ることができていましたが、変更後は両者が評価をした後に同時に評価が見れるようになったのです。

この点でラクマは報復評価がある分、購入者も容易に出品者に対して悪い評価をつけられない状況になっている事も考えられます。

出品者の良し悪しを見分けるポイントとして出品者の評価もポイント1つなので見分けるのが困難になるということにも繋がりますね。

中古品が多い??

ラクマは中古・未使用品のフリマアプリと謳ってますが、実際は中古品が多いように思います。

一応スマホの詳細検索で「新品、未使用」で検索できますが、見るところ少ないイメージ

新品を狙ってる人は日本の通販サイトやBUYMAのほうが良いかもしれません。

ラクマでクロムハーツを購入する時、偽物の可能性は?

ラクマはフリマアプリということで偽物の可能性もかなりあります。

クロムハーツはプロでも本物か判別するのに困難なアイテムなので画像とコメントで判断するのはかなり難しいですが、一番判断基準になるのはやはり「インボイス」

インボイスは付属品の欄に記載されてますが、形式は色々

・インボイスをもらえる

・インボイスをもらえる(個人情報、値段修正の場合あり)

・インヴォイスのコピーが貰える

・購入時のレシートをもらえる

・一切付いてこない

見たところ、ラクマは結構インボイス原本を付けてくれる出品者が多いですね。

アイテムとインボイスの写真を載せてくれてる場合もあるので、良い出品者さんを見分ける大きな材料になります。

ただ、インボイスも最近ではコピーできたりするので100%本物とは限りません。色んな出品者を見てたら「あれ?このインボイスおかしいな?」と思うものもわかってくると思うので、

まずは様々な出品者のクロムハーツアイテム、インボイスを見ることをオススメします。

購入店明記、インボイス、レシート付きがベスト!

中でもベストなのは

クロムハーツ〇〇店で購入という明記があり、ショップ袋やポリッシュ、布袋、インボイス、レシートなど・・・

直営店で買ったそのままの状態で出品してくれて画像もちゃんとある場合。

価格次第ですが、これだったら僕も検討してもいいかな~というレベルです。逆に言うとそれぐらい揃ってないと本物と安心できないというのも現実ですね。

ユーザーが少ないは通報者が少ない ラクマ運営側も対応遅い

ラクマはまだできたばかりのフリマアプリなのでメルカリなどと比べるとユーザー数が圧倒的に少ないです。

ということは当然、通報する人も少ないので偽物が普通に通報されず出品され続けてる可能性もあります。

例えラクマに通報したとしても対応が遅いという噂もありますので注意が必要。

価格が安すぎる場合はコピー、スーパーコピー品の可能性あり!

ラクマの場合、ある意味2極化してる感じがします。

・中古品でもやはり物がクロムハーツなので数十万するアイテム。

一般的には高いかもしれませんが、クロムハーツだと逆に安心感が出てきます。

本物でも半額で買えるのがフリマアプリの良いところ。良い出品者を見つければお得にクロムハーツを購入できます。

・数千円など中古のクロムハーツだとしてもありえないぐらい安い場合。

これは商品紹介欄に「クロムハーツモデル」「クロムハーツと同素材」「オリジナル商品」などの紹介がなされてる場合が多いので注意しましょう

たまに本物と言いながら同じように数千円の値段で出品されていることもあるので、こういった場合は検討もやめておいたほうが良いでしょう。

他、偽物を掴まないための判断基準まとめ

  • 中古の中古品の可能性あり

これはどういうことかというと偽物→偽物という可能性があります。

どこかの中古品店で購入時、インボイスがなかったので付属してません・・・というパターン。中古品を買った人がまた中古品としてフリマアプリで出品数する。

これは購入時から偽物の可能性がありますね。

  • 査定済みも信用性△

これは「出品前に査定済みです。なのでインボイスなしです。」みたいなパターン。

これはその査定会社をどこまで信用するかによりますが、個人的にはあまりこのパターンは買いたくないですね。

正規店でもスーパーコピーなどと本物の見分けが難しいのにインボイスなしで査定するというのもおかしな話。何より確実性が低いので。

スポンサーリンク

ラクマで良い出品者を選ぶ基準とは?

ここまでラクマで本物は買えるのか?ということで検証してきましたが、いざ買うとなれば、結局は「良い出品者を見つける」ということが重要になってきます。

 

なので購入する際は偽物などを掴まされないように出品者を見分けるにはどうすれば良いのか?

ここからはその点について検証していきます。

偽物を掴まないための出品者の見分け方

出品者の評価を見る

やはり一番先に見るべきは出品者の評価。

評価は出品者のプロフィールから見れます。

評価、または三段階の評価の内どれかをクリックするとその出品者の評価が見れます。

例えば「良い」評価をクリックすると下に評価した人のコメントが出てくるので感謝されてたり、よいコメントがあるとある程度出品者の信頼に繋がりますね。

出品者の他に出品している物を見る

こういったフリマアプリ系でよくあるのは他のオークション、フリマアプリ、通販サイトから購入して転売したり、偽物を仕入れて流してるケースです。

他の出品履歴を見るにはこちらも同様、プロフィールの「出品数」から見れるのでチェックしておきましょう。

明らかに色んなブランド物ばかりを出品してる場合は怪しいので注意が必要です。

一番良いのはずっと大切に保管しててあまり使ってないので・・・とかお金がいるので・・・みたいな感じで出品してる方が信頼できますね。

フリマアプリの本来の使い方ってこれの気がします・

購入したい商品には質問をしてみる

少しでも疑問がある場合は直接質問してみましょう。

質問方法としては商品ページの下の方にコメント欄があるのでそちらに書き込みます。

出品者側もトラブルになりたくないので、「納得行くまで質問してください」みたいな文言が書かれてる場合が多いです。

取引してからあとでやっぱり聞いておけばよかった・・・みたいなことにならないようコメントはしておきましょう。

即買い禁止のルールも・・・

フリマアプリでは、出品者によって「即買い禁止」という自分ルールを設けている場合があります。

フリマアプリで欲しい商品が見つかったときに、商品の紹介文や出品者のプロフィールなどに、「即買い禁止」や「購入の前に一度コメントをください」と書かれている場合があります。

これはどちらも同じ意味で、要するに「いきなり購入するのは禁止です」ということです。
これを無視していきなり購入してしまうと、出品者によってはマナー違反だと言ってきて、取引がスムーズに進まないことがあるので注意しましょう。

ただ、この即買い禁止いうのはメルカリやラクマなどの公式のルールではありません。利用者同士の暗黙の了解という感じなので、尚更利用する時は一言、購入希望ですのようなコメントを入れておくとお互いの信頼感が増すと思われます。

報復評価について

先程のラクマの特徴でも書きましたが、

ラクマには報復評価の危険性があります。

報復評価とは購入者が出品者の評価を良くないものにした時、その評価を見た出品者が購入者の評価を悪くして報復する仕組み。

メルカリは相手が自分につけた評価を見ることができるようになるタイミングに変更があった為、報復評価ができなくなりました。
(以前は出品者が先に見ることができていましたが、変更後は両者が評価をした後に同時に評価が見れるようになったのです。)

この点でラクマは報復評価がある分、購入者も容易に出品者に対して悪い評価をつけられない状況になっている事も考えられます。

出品者の良し悪しを見分けるポイントとして出品者の評価もポイント1つなので見分けるのが困難になるということにも繋がりますね。

確かに同じような評価制度を採用してるBUYMAなんかと比べても「悪い」の評価をされてる率が低いように思います。

まあまだまだこれからのサービスで圧倒的にユーザー数が少ないのでなんとも言えないですが一応このような点も頭に入れておきましょう。

中古の中古品の可能性 偽物→偽物

これはどういうことかというと偽物→偽物という可能性があるということ。

どこかの中古品店で購入時、インボイスがなかったので付属してません・・・というパターン。中古品を買った人がまた中古品としてフリマアプリで出品する。

これは出品者が購入時から偽物の可能性がありますね。

実際にこういったトラブルもあるようで、解決に至るのは相当困難のようです。

運営も対処しきれず、警察に報告、もしくは泣き寝入りの可能性もあるので十分注意しましょう。

やはりインボイスは必須ですね。

査定済みも信用性△

これは「出品前に査定済みです。なのでインボイスなしです。」みたいなパターン。

これはその査定会社をどこまで信用するかによりますが、個人的にはあまりこのパターンは買いたくないですね。

正規店でもスーパーコピーなどと本物の見分けが難しいのにインボイスなしで査定するというのもおかしな話。何より確実性が低いので

買ってもいいな!基準をはどこ??

これは完全に僕の独断と偏見ですがこれまでラクマにある出品アイテムを見て「買ってもいいかな?」と思う基準を書いてみます。

ここでの基準としては

確実本物、値段はある程度許容する、付属品あり。

これでいきましょう。

  • 自宅保管、新品同様と記載

クロムハーツって高価ですから中々普段使いで使用する人もいないでしょう。週一回の休みの日とか、ここはキメていきたい!というデートや合コンの日など。

なので使ったのは2,3回とか部屋に大切に保管してたのでほぼ未使用・・・などのアイテムも探せば結構あります。

  • 購入店の記載あり

クロムハーツ〇〇店で購入。など購入店の記載があれば信頼感は増しますね。出品者もあえて書いてるということは自信の現れだと判断できます。

  • インボイスの写真あり

アイテムと同様、インボイスの写真も載せてる人が結構います。これは本物の可能性が高まるので大きなポイント。

ただ、出品者の他の出品を見ると同じようなシチュエーションで多数のクロムハーツアイテムと同じようにして写真を撮影してる場合があるので、

その場合は同じインボイス可能性もあります。なので使い回しは注意!

  • 付属品全て付く(写真あり)

例えば直営店で購入したそのままで、ショップ袋、保存袋、ポリッシュ(新品)、白封筒、インボイス(原本無修正)、レシート

全部付けてくれる出品者もいます。これはかなりポイント高いですね。

  • 価格もそれなりの値段(6割~)

価格も安すぎると逆に怪しい、もしくは傷が目立つアイテムの可能性もあります。なので価格も最低でも半額以上、6~8割ぐらいの価格設定のほうが信頼できるでしょう。

というわけで以上に書いたような条件もラクマでは探せば見つかるので、購入を考えてる人は探してみましょう!

ラクマで実際にあったトラブル&対処法

そうは言っても実際に買って失敗してからでは困るので実際にはどんな事例があるのかまとめました。

商品の大幅な加工や使用状態の偽り

画像や商品自体に大幅な加工をした商品が送られたり、一度使っているのに、「新品・未使用」と表記されていた

受取評価はせず、返品の交渉を

支払いをしたのに商品発送をしてくれない

これは最悪ですね。

対処法としては発送までの日数から3日間を過ぎると取引画面から運営局へ問い合わせができるようになります。

しかし、発送までになんらかの事情で時間がかかっている可能性があるので、まずは出品者に連絡をすることをおすすめします。

着払いで商品が届いた

これは送料込みと設定しているのにも関わらず、着払いで送ってくるパターン。

この場合は、受取を拒否したうえで、出品者に連絡し、元払いでもう一度送ってもらいましょう。

違う商品が届いた

この場合も対処法としては受取評価はしないようにしましょう。

受取評価をした時点で出品者にも代金が支払われるので受取評価をする際は細心の注意が必要です。

発送直後の評価要求

これは詐欺の手法です。

いかに評価が良い人でも、評価した時点でお金が出品者に渡ってしまうので気をつけましょう

偽物が送られてきた場合

偽物が送られて来た場合、まずは出品者に報告して返品を申し出ましょう。

悪質な場合証拠を出せなどトラブルになります。そういった場合は鑑定に出すなどして証拠を集めたほうが良いです。

一応ラクマの運営事務局もありますが対応は良くないという噂。基本は当事者間の解決に委ねられているようです。

対処法、最終的には警察

こういった事例を見てみると最終的に警察に言うと報告すると手品者も観念する場合があるようなのでやはり最終的には警察に相談する。というのがベストかもしれません。

ただ、ここまで行くと非常に面倒なのでできるだけトラブルを起こさない取引を目指しましょう!

トラブルの対処法まとめ

  1. まずはこういった出品者の商品を購入しないこと。
  2. 購入前はコメントで確認してから不安のない状態で購入する
  3. トラブルになった場合は、受け取り評価保留・拒否を徹底する

これを徹底すればマイナスになることはないと考えられます。

まとめ(結論)

というわけで、ラクマでクロムハーツを購入する場合に知っておきたい

・本物は本当に買えるのか?

・良い出品者の見分け方は?

・自分ならこんな出品者を選ぶ!

・実際にあったトラブル&対処法

についてまとめました。

ラクマでクロムハーツを初めて買う人なら今回の記事読めばある程度危険性もわかって、良い買い物ができるまでの知識が身につくはずです。

正直、こういったフリマアプリで本物を見極めるのは非常に困難。

ましてやラクマはまだ新しいサービスなのでクロムハーツを出品してる人が少ない。そしてその中から信頼できる出品者を・・・・となるとかなり限られてきますね。

確かにこの人なら買ってもいいかな~と思う出品者はいますがホントに少数です。

クロムハーツを初めて買う!みたいな初心者には正直オススメしませんが、

ラクマのメリットは・・・

  • ラクマの場合中古品が多いけど、直営店や日本のクロムハーツ通販専門店の頻々に比べて価格が安い。
  • オークションは競りによって価格が上昇していく可能性があるけどラクマは最初から価格が決まってる(交渉できる場合あり)
  • 気軽に出品者とメッセージのやりとりができて、スマホのアプリなので利用者は女性だったり若者が多い

というのもあるので相性は人によります。

ただ、これまで書いてきたように偽物の可能性もあるというデメリットもあるので

結論としては、中古品というのを理解した上で、本物、完璧を求める場合は使わない。

安くて掘り出し物的なアイテムを狙うならあり

完璧品を求めるならなら正規かネットなら日本の通販専門店へ

というのがベストでしょう。

まあクロムハーツなので一生モノになる可能性は極めて高い。そんなアイテムを買うのなら少し高くても本物を買いたいですよね?

日本の通販サイトで本物を検討する場合はこちらをご参考に↓

→クロムハーツが最安値で買える通販店「ビヨンクール」

→クロムハーツの本物が買えるおすすめ通販サイト5選、徹底比較!

ラクマじゃなくて他のクロムハーツ購入方法はこちら↓

→クロムハーツを購入する方法7パターンをまとめました!

izm%e5%81%bd%e7%89%a9
%e8%8a%b8%e8%83%bd%e4%ba%baizm
%e8%b3%bc%e5%85%a5%e6%96%b9%e6%b3%95izm

初心者にオススメNO.1ショップ

プレゼントにオススメの通販サイト

クロムハーツに似合うお兄系ファッション通販サイト

高校生におすすめのお兄系ファッション通販

特集記事

  1. クロムハーツピアス
  2. クロムハーツ芸能人

人気記事ランキング

  1. クロムハーツ定価
  2. クロムハーツ偽物
  3. クロムハーツ正規店価格
  4. クロムハーツ芸能人
  5. 登坂ピアス

カテゴリー

特集記事

  1. クロムハーツピアス
  2. クロムハーツ芸能人
PAGE TOP